6月分体重グラフを公開しました。

6月限定 “レイニー・シーズン”バージョン体重グラフのご紹介

チャビックスです、こんにちは。

5月も本日でおしまいですが、今月も体重グラフを多数ダウンロードくださいましてありがとうございました。
とりわけ、シーズン限定の”新緑”バージョンはご好評いただけたようで、チャビックス、ホッと胸をなでおろしているところです。(ウソ)

その新緑バージョンは、4月の桜に続いて気まぐれで作ったもので、季節限定版の体重グラフはこれでやめるつもりでした。
けれども、 みなさんからのダウンロード実績を見てみると通常版よりも限定版の方が人気があるようなんです。
(5月の場合、9割以上が新緑バージョンだったというのはナイショです)

通常版のデザインが飽きられてきたのかなー。
それを考えるとチャビックス、不安で夜も眠れません。(ウソ)

※アホなことばかり書いていますが、毎月のダウンロードご案内のページと同一人物です。念のため。


しかたがありません。
こうなったら6月もやらないわけにはいきますまい。

とチャビックス、軽い決心をしたのはいいんですが、デザインのテーマを何にしようか?
頭を抱えること3分間・・・・・・。

6月ですから梅雨で決まり!


しかし「梅雨バージョン」・・・・・・

なんだかジメジメ鬱陶しいイメージでいけません。
ここはひとつシャレこんで Rainy Season “レイニー・シーズン”バージョン としましょう!
(意味するところは同じなんですけどね)


名前は決まったものの、肝心の体重グラフのデザインはどうしようか?
試行錯誤の段階で、カレンダーの部分に傘マークを並べてみたんですが、雨続きの天気予報のようになっちまいましたので却下。
EASY DIETの体重グラフは朝起きてすぐの使用を推奨しています。
ただでさえ雨が続くこの時期に、毎朝傘マークが目に入ったんじゃ申し訳ないですしなー。
せめて体重グラフだけでも爽やかなイメージにしておきませんとね。

というわけで、今回のグラフはイメージをガラッと一新。
思い切ってカレンダーと体重・体脂肪率の目盛り欄の罫線を取っ払って、数字だけにしました。

カレンダーの日付は青い丸、これは “雨の雫(しずく)” を意味しています。水玉でもいいですね。
オレンジの丸はもちろん日曜日。ちょうど梅雨の晴れ間のお日様のイメージですね。

なかなかのコントラストです。
しかし6月は祝日がないからつまらんですなー。

【今月のワンポイント知識】

「しずく」で漢字変換すると2つ候補が出てきて戸惑いました。
どうやら「滴」は物体としての表現であるのに対し、「雫」はその情景を含んだもの、なんですって。勉強になりましたね。
今回のワタクシの体重グラフの場合は「滴」なんでしょうが、かまわず「雫」で行きます。

グラフエリアの背景ですが、いつものようにイラストは入れずに白地のままにしました。
いろいろ考えてみたんですが、「これ!」といった図案が思いつかなかったんですよ。

その代わり、シートのいちばん下に文字を入れました。
なにやら英語で書いていますが、これは “Look For The Silver Lining”(ルック・フォー・ザ・シルバー・ライニング)という歌の歌詞の一部です。
いろいろ考えてみたんですが、「これ!」といった文章が思いつかなかったんですよ。

この場合、やっぱり著作権法に触れてしまうんでしょうか?
別に体重グラフを販売しているわけでもないから問題ないのかなー。
それを考えるとチャビックス、不安で夜も眠れません。(ウソ)

歌の題名の意味は「シルバー・ライニングを探して」といったところですが、シルバー・ライニングってなんのこと?
直訳すると「銀色の裏地」。洋服でもライニングという言葉がありますね。
ですが「僕の服の裏地は銀色なんだぜ」と言ってるんじゃありません。
“Every cloud has a silver lining.”(すべての雲には銀色の裏地がある)
という英語のことわざから来ているもので、曇の裏側は太陽が当たって輝いている、つまり「どんなに悪い状況のときでも良いことがある」というような意味です。

この歌はいろんな人が唄っていますが、ワタクシが好きなのはこれ。
ジャズ・トランペッターでありシンガーでもあったチェット・ベイカーのバージョン。
軽快なテンポのポップスで、ピアノをバックにチェット・ベイカーがお得意のささやくような感じで歌います。
1954年の録音で、『チェット・ベイカー・シングス』というアルバムの最後の曲です。
そんなアルバム知らん、という人でも、この有名なデザインは目にしたことがあるんじゃないでしょうか。(画像クリックでAmazonの商品ページが開きます)


さてその文章
So always look for the silver lining. And try to find sunny side of life.
はこの歌詞の最後の1節です。

意味は
いつもシルバーライニングを探して 人生の良い面を見つけるようにしよう

わたしも使ってみたい!という人はこちらからどうぞ。→ “レイニー・シーズン”バージョン 体重グラフのダウンロード

コメント

タイトルとURLをコピーしました